【若狭牛カレーそば】福井在来種 十割越前そば4食入 【おいしいそば産地大賞2020グランプリ産地・香りも味も長期保存可・冷凍】
sale
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

【若狭牛カレーそば】福井在来種 十割越前そば4食入 【おいしいそば産地大賞2020グランプリ産地・香りも味も長期保存可・冷凍】

¥9,800

¥7,840 税込

20%OFF

送料についてはこちら

■商品説明  8種類の厳選された素材をそれぞれの旨味を最大限に引き出す温度帯でじっくりと煮出し、合わせ、熟成させるという時間と手間暇を惜しまずかけて作られた蕎麦屋がこだわりに、こだわり抜いた旨味たっぷりの和風出汁。それだけでも味わい深い和風出汁に合わせるのはこれもまた蕎麦屋がこだわって自家調合した中辛カレースパイス✨ そんなお出汁香る和風カレー出汁に若狭牛の旨味が溶け出した…とても味わい深い一品となっております。 商品の作り方は、多少お手間がかかりますが…お店でお出しするのと全く変わらないクオリティの美味しさをお届けすることができる商品となっております。 蕎麦屋がこだわりぬいた逸品をご自宅で是非お楽しみください✨ ■お召し上がり方 ・準備するもの  〇出来るだけ大きい鍋(3~5L) 〇そばをすくう網(直径15cm以上) 〇ボールとザル 〇たっぷりの氷水 〇盛り付け皿 ・ゆで方 ①大きめの鍋にたっぷりの水を沸騰させます(3~5L) ②箱の中のそばを(中のU字型の仕切りトレーごと)取り出しグラグラと沸騰したお湯の中に1食ずつトレーから滑らせるようにして入れてください。 ③そばを入れたら出来るだけ早く再沸騰させ、そばが浮いてくるまでは、なるべく箸でかき混ぜないで下さい(そば切れを防ぐためです) ④そばが浮いてきたら箸でやさしくそばをほぐし、沸騰して吹きこぼれそうになったらさし水をせず、火を弱めて鍋の中でそばが泳ぐ様に茹でてください。 ⑤茹で上がったらザルで丁寧にすくい上げ、あらかじめ水を張ったボールに移し、流水で洗い粗熱を取ります。 ⑥粗熱が取れたら用意しておいた氷水にそばをザルごと移し、冷たく引き締めてください。 ⑦水気をよく切り、器に盛りつけて下さい。 ・カレールーの作り方 ①若狭牛、だしを袋のまま5分ほど水につけ解凍します。 ②鍋にかけつゆ(1パック200cc)と水260ccを合わせます ③若狭牛を取り出し、鍋に入れ火をかけます(お好みでネギをいれてもおいしく仕上がります) ④肉にしっかりと火が通ったら火を止めます ⑤別容器に、付属のカレー粉を入れ、50ccの水でよくかき混ぜ溶かします ⑥鍋に水で溶いたカレー粉を少しずつ溶き流し入れ、箸でよくかき混ぜます ⑦カレー粉が十分に混ざったら、火をつけとろみが出るまで1分程度かきまぜます ⑧氷でしめたそばをサッとお湯にくぐらせて、温めたそばを湯切りして器に入れます ⑨カレールーを上からかけて出来上がりです。 ■内容量 生蕎麦4食 約120g×4食 かけ蕎麦用かけだし200cc×4 若狭牛 50g×4 カレー粉 32g×4 ※薬味ははいっておりません。 ■原材料 そば:蕎麦粉(福井県産) だし:醤油(国内製造)、ザラメ、本みりん、さば、いわし、うるめ、かつお、そうだ節、貝エキス、昆布/調味料(アミノ酸等)(一部に小麦、さば、大豆含む) カレー粉:小麦粉(国内製造)、片栗粉、カレー粉、ターメリック、コリアンダー、クミン、フェネグリーク、牛脂、胡椒、マーガリン、トマトケチャップ、チキンペースト、赤唐辛子、ちんぴ、その他香辛料、にんにく、醸造酢、着色料/カルメラ・カロチン、調味料/アミノ酸等、乳化剤、香料(一部に小麦ゼラチン・大豆含む) ■アレルギー対象原材料 そば、小麦、大豆 ■賞味期限 解凍後冷蔵庫で保管し、24時間以内にお召し上がりください。 ■保存方法:冷凍(-18℃以下) ■配送方法:冷凍(佐川急便にて発送)